とほほの日記リターンズ

前の日記サイト閉鎖によりお引越し。スウェーデンでの怒涛の育児日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ウサギの顔って

usapyon.jpg


これ→  (´・ω・`) に似ていない?

機嫌が良いときも悪いときも ショボーン(´・ω・`) してるみたいでカワイイのよ~



ハナシは変わるんだけれど、
先週、びっけの水泳教室の帰り道、
バス停でバスを待っていたのよ。

びっけは海パンやらシャワーセットやらを
パンパンに詰め込んだリュックを背負って
バスを待っていたの。

定時にバスはやってきて、
「あ、おかあさん、バス来たよ~」
と歩道スレスレのところまで行くびっけ。

「そんなところに立ったら
危ないわよっ!」

と、ワタクシが言うのが早いか、



  どかっ!!



なんと、
バスは車道から歩道に乗り上げ、
歩道スレスレに立っていたびっけに激突!!!


きゃーーーーー!!!



びっけはバスに突き飛ばされる。

不幸中の幸いだったのが、
雪がかなり積もっていたので
転倒しても痛くなかったことと、
荷物でパンパンなリュックに当たったので
身体にも怪我が無かったこと。


「ちょ、ちょ、ちょ、ちょっとっ!!
大丈夫だった!?」

慌てふためくワタクシと周囲の人たち。

バスの中から若いおねいさん運転手が顔を出す。

「坊やねっ、
運転席からは子どもの姿なんか見えないんだから
気をつけなきゃ ダメでしょっ!!!」



ワタクシも衝撃とパニックでワケが分からなくなり、
運転手さんに平謝り。


「ごめんなさいねぇ~、
びっくりさせちゃったでしょ!?
大丈夫よ、うちの子、怪我してないから
安心して頂戴っ!!」


で、席に座ってびっけを叱る。

「アナタねっ、
あんな歩道スレスレのとこに立ったら
危ないじゃないっ!!
歩道は人間の立つところで、
車道は車が通る道で、
歩道にはバスなんか乗り上げないんだけど、
でも、あの運転手さんは、、、」


びっけは (´・ω・`)・・・・・。




びっけを叱りながら、
理不尽な感情が沸々とわいて来る、、、。


あらっ!!?
なんで、おかあさん、
びっけを怒っているの?

びっけは歩道に立っていたから
まったく悪いことはしていないのよね!?

その反面、
車道を走るべきバスが
歩道に乗り上げたんだから、
これはバスの運転手が悪いわよね!?


「うん、
ぼく、車が走る道路にいなかったもん。
でもバスが急に(歩道に)上がってきて
びっくりしたんだもん (´・ω・`)、、、、。」


そ~よねぇ、
しかも、
“運転席からは子どもが見えないから
びっけが気をつけなさい!”
なんて、
無茶苦茶な理論よねぇ!?

これは運転手の責任だし
職務怠慢だわよねぇ!?


「だよねぇ!?」


それなのにっっっ
なぜワタクシは咄嗟にびっけを叱ったのよ!?
運転手に文句を言うべきだったのよっ!
ワタクシのバカバカっ




あ~も~っ
『怒られたら
とりあえず謝っとけ』

という日本人の典型的行動が
また出ちゃったわよ~!


何年たっても学習しないわねっ
ワタクシは!!


本当にごめんなさい、びっけ。
叱る相手を間違っていたわ。
アナタは全然悪くないのに
叱られて悔しかったわね。






「いいんだよ、いいんだよ、
おかあさん、
気にしないでよ。








慣れてるから。」











、、、、、、、、。






ショボーーーン (´・ω・`)
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

びっけまま
  • Author: びっけまま
  • マジレンジャーのヒカル先生とケロロ軍曹フェチのびっけ6歳カエル好き。

Search

Calendar

01月 « 2006年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。